• ◆導体から外部シースに至るまで、徹底したノイズ対策を施すことにより、高いS/N比を実現しました。
    ◆適切な組み付けにより音声信号の伝達における抵抗を抑制し、徹底した部品選定により微細な信号までもロスなく伝送することができるケーブル構造を実現し、低域から中高域までクリアで臨場感溢れる音場を表現いたします。